即金4000万円のリストラ離婚後の転職
リストラ離婚で即金4000万円渡し、仕事と家庭を同時に失った管理人
転職

中高年転職の内定通知書 ー 実物

内資と外資でこんなにも違う内定通知書 ー 実物

私が外資の会社からいただいた実際の内定通知書を公開します。

私が実際にいただいた外資の内定通知書

それに比べて、その約1年弱後に苦労した転職活動後に、いただいた内定通知書は下記のようになります。え~、何の条件も書いていないし、サインして返す必要もなかったです。誰もが知っている国内の大手会社が、40歳の転職者に送ってきた本物の内定通知書です。十数年前のもので、今ではこんなことはないと思いますが、こんなに違いがあります。私は、給料や諸条件を知らないまま入社しました。→馬鹿です>< 皆さんはこんなことがないように!その会社の知り合いの部長さんから、条件はいいし、給料は上がると事前に聞いていたので安心しきっていましたが、確認するのは基本中の基本です。

私が実際にいただいた内資の内定通知書

内定通知書は、基本的に給料やボーナス等の諸条件が書いているものです。上記のように全く条件が書いていない場合は、必ず問い合わせて詳細を聞いておきましょう。私は、口頭で前の会社よりは良くなるようにしているという話は聞きましたが、具体的な数字は入社して、初めて開示されました。その会社は、全然ブラック企業ではなく、さすが知名度の高いホワイト企業で、蓋を開けてみると満足しまくりの条件でした。が、ブラック企業には気を付けた方がいいので、私のような失敗はしないようにしましょう。今では、その大手内資企業も、ちゃんと条件を書くようになったとの情報を得ております。

ポイント

内定通知書に、給料や諸条件が書いていることを確認しよう。書いていない場合は、口頭ではなく、証拠の残る書類で情報を貰いましょう。

 

人気関連記事

40歳、50歳での転職先の見つけ方【転職エージェント】
絶対登録すべき転職エージェント4選「どうしたら、中高年(40歳、50歳)で、給料アップした今までと同じ仕事量の転職先をみつけることができるのだろう? 本当に転職して大丈夫...
※ブログランキング参加中です   にほんブログ村 転職キャリアブログへ      

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です