即金4000万円のリストラ離婚後の転職
リストラ離婚で即金4000万円渡し、仕事と家庭を同時に失った管理人
転職

中高年 転職 ― 副業も検討すべきか?

中高年 転職 ― 副業も検討すべきか?

まず結論から言えば、副業はお勧めできません!あくまで本業に集中すべきてす。

リストラされた時に、やはり収入減がたった一つだと、たちまち生活に困ってしまうと実感したものです。ちょうど、今は副業ブームもあり、

世間の人
世間の人
会社に頼らずに生きていく。
世間の人
世間の人
複数の収入源の確保で生活を安定させる。

ということが声高に叫ばれています。確かに、理想的に聞こえますが、本当にそんなことが可能なのでしょうか?

 

中高年の40歳と50歳で、実際にリストラによる失業を目の当たりにして、真剣に副業を検討した私の経験から、お話しさせていただきます。

 

サラリーマンも副業が必要?

今、副業を解禁している会社も多いと聞きます。そこだけをクローズアップしてみると、副業を解禁している会社には、非常に良い印象を持つかもしれません。しかし、良く調べてみると、副業を解禁している会社の年収は高くありません。そして、今後の昇給もそれほど期待できないのが実情ではないでしょうか?そこで、生活を良くするためには、自分自身で副業して稼いでくださいということで、副業をOKしているのです。

ある意味、従業員の生活を保障することを放棄している印象を私は受けます。昭和型の年功序列企業の一番良いところは、入社から定年まで社員の生活をしっかり保障することです。その見返りとして、滅私奉公してくださいというような犠牲をしいていたのも事実です。

今でも大手企業は副業を認めていないところが多いのです。大手企業としては、まだ社員の生活をしっかり保障しますという気概を持ってます。そして、副業をして、本業に差し障るようなことは辞めて欲しいという強いメッセージを発信しているのです。

 

そうなんです。副業で稼ぐのは片手間でやれるようなことではないのです。本業の仕事にまで余裕で影響するような大変な事なんです。

 

少なくとも、貰える給料で生活ができる会社に勤めているなら、副業することは私個人としてはお勧めしません。私も欲深い人間なので、副業で稼げないかと、2回のリストラを契機に真剣に考え、情報収取もしました。その結果が、世間では当たり前の、読者の皆さんには面白くもなんともない、「副業なんかせずに、本業に集中した方がいいよ。」でした。

ここで奇抜なことを言って、読者の皆さんを煽り立てるのは本意ではないので、本当のことを書いています。あまり欲張ると、とんでもないことになりますよ><

リストラされた時、私が真剣に考えた副業

不動産投資による家賃収入

それなりの不動産を購入して、人に貸して、家賃収入を得る儲け話です。貰える家賃からローンを返して、それでもお金が残れば、それは副収入になるというものです。目いっぱいの借金をして、賃貸物件をたくさん買えば、ローンを返したのちの余剰金で、ぼろ儲けというものです。しかも、ローンを返し終わった後は、その物件は自分のものになるので、正に「濡れ手に粟」とはこのことです。

冷静な時なら、そんなうまい話はないとは判断して距離を置きます。しかし、リストラで困っているときは、真面目に、この不動産投資を、私は検討していました。

「貧すれば鈍する」とは、まさにこのことです。貧乏をすると、毎日その生活のことばかり考えるようになるから、人は知恵や頭の回転が衰えてしまい、賢い人でも愚かになるという意味です。本当に、もう少しで引っかかるところでした。危ない!危ない!

よく考えたら、そんなんうまいこと行くわけないでしょう。

フロンテは強く言いたい!

フロンテ
フロンテ
もし儲かるんだったら、不動産会社や銀行が物件を買い占めて、投資すればいいだけじゃないですか?
フロンテ
フロンテ
なぜ私のような普通のサラリーマンに、そんなおいしい儲け話をくれてやるんですか?
フロンテ
フロンテ
不動産会社や銀行が、自ら不動産投資をして儲かる物件は、私達には回ってこないですよ!
フロンテ
フロンテ
儲からん物件を、我々素人に掴ませて、自分たちが儲けようとするんですよ!

 

かぼちゃの馬車 事件が典型的な例です!

女性専用シェアハウスを販売し、30年一括借上、30年家賃保証をしたんです。

頭金 100万円で1億数千万円借りて物件を購入、それをサブリースに出すことにより、銀行へ返済後、月20-30万円が儲かる仕組みです。

私が言った通りでしょう。儲かるんじゃないかと素人は思ってしまいます!

頭金 100万円出すだけで、月20-30万円が儲かるだったら、わたしは親戚から金かりまくって、頭金 1000万円出して月200-300万円も受けます。頭金 1000万円なんか5カ月で回収できますやん。

実際は、30年家賃保証はすぐに破棄され、スルガ銀行も過剰融資していて、欲をかいた投資家は破産したというお話でした><

 

世の中にうまい儲け話はないです!あったとしても、私達にはまわってきません。額に汗を垂らして働くのが、一番なのです!

 

株式投資

これも私真剣に考えました。短期で儲けるにはデイ・トレーダーになるしかないのです。つまり、会社員をやりながらデイ・トレーダーは不可能なのです。会社員として働いている時間が無くなりますからね。

 

デイ・トレーダーとは

買った株をその日のうちに売る、あるいは、売った株をその日のうちに買い戻すというように、1日のうちに利益や損失を確定し、取引を終了させることを繰り返し行う投資家のこと。

 

じゃ、長期的なトレーダーだったら大丈夫でしょうか?

まあ、働けるという意味では大丈夫でしょう。

 

冷静に考えてください。ド素人のあなたが、デイ・トレーダーや長期的なトレーダーとして、株で儲けを出すことができますか?

もしできるのなら、あなたの友達も家族も、株取引すれば、みんな儲けることができるでしょう。そしたら、世の中の人達は株取引だけして、誰一人働かなくなりますよね?

 

そんなこと現実的じゃないですよね?株で大損している人は結構いますよ!

私の友人も、株取引で数百万円ぐらい損失をだして、いい授業料になったと諦めていきました。お金だけでなく、株取引の勉強に費やした時間や教材、セミナー費用も含めると、損失はもっと大きくなるようです。

 

これまた、真面目に額に汗を垂らして働くのが、一番なのです!

失敗してもリスクがほぼセロの副業

私も欲深いので、他にも良さそうな副業を調べていました。一番いいのは、ブログかYouTubeしかあり得ないとの結論に達しました。不動産投資や株投資に比べて、失敗しても、リスクはほぼないという点では、素晴らしい副業だと思います。

でも、冷静に考えましょう。ブログかYouTubeで、副業と呼べるほどの収入を得ることができるとマジで思っていますか?

世間の人
世間の人
思ってます!

是非、試してみてください。失敗しても、不動産投資や株取引と違って、大きな金銭的被害は被らないと思いますので、大いにお勧めします!

しかし、膨大な時間を無駄にするかもしれないということだけは肝に命じてくださいね。

 

YouTube

若者だったら、映像写りもいいでしょうが、中高年は絵的にも見苦しいので、私なら絶対にやらないです。視聴者も小学生とかの子供も多いので、成功しているのは若いYouTuberだけじゃないですか?有名人以外で、50歳からYouTuberを初めて成功した人なんてほとんどいないと思います。

しかも毎日、YouTubeに作品をあげつづけないといけないし、編集するのに馬鹿みたいに時間がかかり、とてもサラリーマンを続けながらできるようなものではないですよ。

 

といいながら、私はサラリーマンYouTuberとして成功しているサラタメさんのYouTubeが大好きで、チャンネル登録をしています。

サラタメさん【サラリーマンYouTuber】

顔出しもせずに、サラリーマンを続けながら、YouTuberとして大成功されています。

でも、彼は中高年ではなく、若手のサラリーマンですよ。

 

ブログ

中高年ならブログで勝負だということで、私もほんのつい最近ブログを始めました!「さあ、副業として儲けるぞ」と言いたいのですが、正直に言います。ブログは儲からないです。副業として考えたら続かないと思います。

私は、

あおる人
あおる人
ブログで儲けましょう。
あおる人
あおる人
毎日1時間ブログを書くだけで、月100万円の副収入が可能です。
あおる人
あおる人
ブログには副業として稼げるという大きな夢があります。

に踊らされた馬鹿な奴です。

 

再度言います!

ブログは儲かりません!ブログで儲けている人は例外の人です!

 

なので、リスクのほぼない副業はあっても、儲かるなんてないのです。ブログやYouTubeは儲かりません!!!

本業に集中して、リストラされたら未来はないのか?

未来がないことはありません。再就職支援もしてくれますし、割増退職金も支給してくれたりします。さらに、すぐに仕事が見つからず、失業したとしても、失業保険がちゃんと国からいただけます。

副業していなくとも、ある程度の期間は、一切お金が入ってこなくても餓死したりすることはないのです。

また、条件は悪くなるかもしれませんが、前向きに転職活動をして、真面目に生きていれば、必ず生活はできます。40歳の時リストラに遭った400人の従業員で、副業をしている人はほぼいませんでしたが、誰一人として、リストラのため、生活保護を貰ったという人も聞いていません。何らかの生活の糧を自分で見つけているのです。

本当に、最悪の時は、生活保護という手段があります。真面目に生きてきて、真面目に精一杯本業に邁進していた、本当に生活できなくなったのなら、堂々と生活保護を貰えばいいと個人的には思っています。

ただ、私の周りでは、副業に手を出さなくても、リストラで再起不能になったという人は一人もいなくて、生活保護を受けることなく、立派に生活されています。

 

本業に集中して悪いことはないというのが、リストラを2回も受けた私が得た実感です。

 

結論

副業に時間を割くぐらいなら、本業に力を入れるべし

世間の人
世間の人
当たり前のことを言ってるだけじゃん、読んで損した><
フロンテ
フロンテ
残念ながら、私は夢の話をできない人です。なぜなら、かぼちゃの馬車 事件のように、30年一括借上、30年家賃保証をすることはないので。

 

損したと思われる読者は、他のブログに行けば、耳障りのいい話はいくらでもありますよ。

あおるブロガー
あおるブロガー
不動産投資で儲けれます。

株式投資で儲けれます。

YouTubeやブログは、短時間で稼げる夢のような副業です。

そして、言われたとおりに実行されるのかもしれません。しかし、その責任は、そのブログ運営者ではなく、あなたが取ることになると思いますよ。しかも、そのブログ運営者は、あなたのお陰で、アフィリエイトやアドセンスからの収入が得られるかもです^^

 

どんなに馬鹿にされても、私のメッセージは一つだけです。

フロンテ
フロンテ

リストラで追い込まれても、副業で楽に稼ごうなんて甘い考えは辞めて、額に汗して本業に邁進してください。

きっといいことがあります。お天道様は、ちゃんと見てくれています!!!

 

 

ここに貼ってある画像からもわかるように、スケベ根性を出して、副業という名の花魁に手をだすと、手痛いしっぺ返しを食らいますよ!

 

 

※ブログランキング参加中です   にほんブログ村 転職キャリアブログへ      

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です