即金4000万円のリストラ離婚後の転職
リストラ離婚で即金4000万円渡し、仕事と家庭を同時に失った管理人
転職

中高年 転職 : キャリアカバーの有効活用を!

中高年 転職 : キャリアカバーの有効活用を!

今回は、私が実際に活用して非常に有効だった「リクルートのハイクラス転職・求人サービス」であるキャリアカバーに関してお話させていただきます。完全無料で、正直、本当に役立ちました^^

CAREER CARVER - リクルートのハイクラス転職・求人サービス


キャリアカバーのレジメの書き方

できるだけ詳細に書こう

どこを詳細に書くかというと、やはり職務経歴です。その中の職務内容は、ほぼ字数制限なしにいくらでも書くことができます。

直近の職務経歴

業種:選ぶだけ 職種:選ぶだけ 企業名:記載するだけ 部署名・役職:記載するだけ

在籍期間:20XX年XX月 〜 現職(記載するだけ)

 

年収       源泉徴収票を元にしっかりと書きましょう。当たり前ですが、これが転職後の年収に大きく影響します。入社前の給料交渉で、私は過去の源泉徴収票の提出を求められました。

高い金額を書いても信頼をなくすだけですので、正直に書きましょう。

 

職務内容

詳細な職務内容だけでなく、アピールポイントも書いておきましょう。キャリアカバーの書式では、アピールポイントを記載することろがないので、私は職務内容欄にアピールポイントを記載しました。

 

過去の職務経歴

ただ単に記録として書いておくのではなく、転職したい職種に繋がる業務をクローズアップして書くようにしましょう。逆に、あまり関係のなさそうな業務は、さらっと記載することによりメリハリをつけましょう。

 

記載後に、

―直近のレジュメ情報が少ないようです。編集を押して「職務内容」を充実させましょう。

―経験社数が更新されていないようです。編集を押して「経験社数」を更新しましょう。

とかのフィードバックが自動的にきます。そのフィードバックに従って、レジメを充実させることが大事です。

 

英語も併記しよう

忘れがちなのが英語での併記です。英語しか話せない転職エージェントからの連絡が来るように、英語の併記は大事です。

 

私の例

○○のプロジェクトのリーダーを務め、テーマ提案から○○終了までチームをまとめ上げて約1年で達成。

部署内で、2名しか選ばれなかった1000万円の自主研究課題(XX Exploratory Challenge)の受賞者となり、○○グループならびに○○ユニットと共同で、○○プロジェクトを遂行した。

 

Led ○○ project as a project leader. Achieved ○○ in approximately one year from the project start.

Winner of the voluntary research project contest (XX Exploratory Challenge) proposal and led my-proposed ○○ project in the cross collaboration with ○○ technology group and ○○ unit. (Only 2 winners were selected for 10 million yen within our department.)

 

便利な機能

マイページ

あなたに合う求人が表示される

「経験が生かせる求人」、「希望条件に合った求人」、「最近見た求人」の3つが表示される。

「経験が生かせる求人」とは、あなたの現在のレジメ内容から採用の可能性がある程度高い求人です。私の場合、希望年収よりも結構低いものしか提案されなかったです。

「希望条件に合った求人」は、正にあなたが望んだ条件の求人で、希望年収ももちろんぴったりです。採用の可能性は、「経験が生かせる求人」と見比べることで、ある程度判断ができると思います。

「最近見た求人」で、自分自身がどのような会社を求めているかが、後から客観的に眺められるようにできています。

一求入魂スカウトメール

「一求入魂スカウトとは、ヘッドハンターが求める限られた会員のみに送信されるプレミアムスカウトです!このスカウトが届くということはあなたのご経験の市場価値の高さを示しています。ぜひ一度ご連絡を取ることをお奨めいたします。」

と持ち上げてくれますが、ここで示されている求人に応募すると、書類選考が免除されるとか、ほぼ100%書類選考が通過するとか言うことでは全くないので、あくまでも参考程度にしましょう。紹介された案件が、公開求人であるかどうかのチェックは忘れずに!

FIT HUNTERスカウトメール

「FIT HUNTERスカウトとは、あなたにベストFITする可能性が高いヘッドハンターから届く限定スカウトです!ぜひ一度ご連絡を取ることをお奨めいたします。」とありますが、転職エージェントが、私を使ってくださいとの売り込みメールなので、適当に流し読みしておきましょう。少なくとも、この連絡をくれた転職エージェントは、あなたの転職サポートをしてくれるとの意思表明です。

 

私に送られ来たものには、下記のようなものがあります。厚いメッセージを書いてくれます。

先日ご連絡させて頂いておりますが、ご確認頂きましたでしょうか。

ご興味・ご関心をお持ち頂けるようでございましたら、ご返信を頂戴したく考えております。また、ご経験・ご希望により、他の機会もご用意させて頂けると思います。

既にご利用になっているAgency/人材紹介会社がございましても、ぜひご連絡を頂きたいと思います。弊社の他のAgentとの一番の差別化要素は、面接通過率の高さにあると自負しております。

求人企業のニーズ・関心事に基づいて、貴殿のご経歴・専門性との合致点・ギャップをしっかり捉え、ご面接におけるトークを相談させて頂きます。面接通過可能性を最大化頂けるようサポートさせて頂きます。

ぜひ一度お問い合わせください。

 

ヘッドハンター検索

「ヘッドハンター詳細」と「担当求人」を見ることができます。キャリアカバーを通して応募する際は、そこの担当するヘッドハンター(いわゆる転職エージェント)を介することになります。

そのため、転職エージェントの力量が、あなたの転職を左右することになります。上記の「面接通過可能性を最大化頂けるようサポートさせて頂きます」の文面からも、わかるように、担当の転職エージェントが要になります。

 

求人情報に付随している転職エージェントを使うのではなく、しっかりした転職エージェントを選ぶことができるように、ヘッドハンター検索が充実しています。これは、キャリアカバーの大きな特徴です。

自分が信頼できる転職エージェントを決めたら、気になる求人案件は、その求人情報に付随している転職エージェントではなく、自分が信頼できる転職エージェントに頼みましょう。よっぽどの非公開求人でない限り、問題なく担当してくれます!

提案された求人案件は、必ず該当する企業が直接募集しているかどうかをチェックすること

一求入魂スカウトメール等で、転職エージェントから示された求人案件は、採用企業のホームページからも直接応募できるかどうか、必ず調べましょう。転職エージェントからのメールでは、どこの会社かぼやかしている場合がありますが、転職活動を活発にしているなら、どこの会社かは大体目星が付くはずです。

もし、公開求人で採用企業に直接応募できるのなら、転職エージェントを使うべきかどうかは慎重に判断してください。その判断の仕方は、下記の記事が参考になります。

 

中高年 転職 ― 直接応募か転職エージェントを介するべきか?
中高年 転職 ― 直接応募か転職エージェントを介するべきか?同一の応募案件が、採用企業のホームページにもあり、かつ転職エージェントからも紹介されるということは。転職活動をしていると良くあります。 ...

 

キャリアカバーを実際に使ってよかった点。

1)追加費用が取られることがなかった。

これは一番の大きな特徴だと思います。他の転職サイトだと、転職エージェントにコンタクトするためには、プレミアム会員になる必要があり、料金を取られることがあります。しかし、キャリアカバーは、そのような追加料金のシステムはなく、完全無料で、本当にお得です。

 

2)マイページが使いやすい

このページを見ると、一目で、自分が応募してきた求人やこれから応募をかけようとする求人が俯瞰できます。更に、転職エージェントからの未読のメッセージは、一番上の欄に表示されることもあり、見忘れる心配もなく、非常に使いやすいです。

 

3)ヘッドハンター検索

ヘッドハンターと称している転職エージェントを詳しく調べて、自分自身がコンタクトすべき転職エージェントを見つけ出すことができるのですから。

必ず実績は見てください。逆に下記のような実績を記載していない転職エージェントは、経験が浅いかの能力のないエージェントです。自分の転職分野の領域と合致しているかどうかも重要です。

実績

◆ベンチャー・スタートアップの取締役事業部長/年収1600万円

◆独立系・外資系ベンチャーキャピタリスト/年収600-1200万円

◆電子部品メーカー  品質管理担当部長   年収 1000万円

◆自動車部品メーカー CAE設計開発部長  年収 1100万円

◆外資系企業の日本法人社長、マーケティング責任者/年収2100万円

得意とする案件・領域

メーカーを得意として、経営企画、事業企画、経理・財務等経営層に近い職種、並びに技術開発、品質管理、品質保証、生産技術職等のスペシャリストを得意としている。

又お客様の中には大手国内外メーカーをも含み、年収は800万~1500万円の案件も多数保有している。

そして、気に入った転職エージェントが見つかったら、「相談する」ボタンを押して、コンタクトして、自分の担当の一人になってもらいましょう。

4)特集記事 – 大きな特徴

実際に、キャリアカバーの転職事例の記事があり、この記事を読むと勇気づけられます。私は、落ち込んだ時や転職で迷いが生じたときに、この記事を何度も読み返しました。

すると、不思議と気分が軽くなり、自分自身が転職に成功して、この記事に記載されていることがイメージできるようになりました。このイメージを持つことは、長く苦しい転職活動を成功させるのには、私の場合、非常に有効でした。皆さんも騙されたと思って、是非、試してみてください。

 

年収の高い求人を探す場合に、キャリアカバーに登録しておいて損はないと思います。私は大いに活用しました。

書類選考や面接でうまくいかなかった時、一求入魂スカウトメールやFIT HUNTERスカウトメールが送られてくると、気持ち的にも高揚します。「捨てる神あれば、拾う神あり!」と、また次に頑張ろうと思ったものです。

更に、転職事例の記事は何度も何度も読み返して、自分自身が転職に成功している姿を想像しました。

 

CAREER CARVER - リクルートのハイクラス転職・求人サービス


 

 

中高年の皆さんの転職活動が、少しでも良い方向に進んでいくことを祈願しております!

 

 

※ブログランキング参加中です   にほんブログ村 転職キャリアブログへ      

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です